読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

整形経過記録

奥二重からの埋没(2016.8.11)と小鼻縮小&鼻尖形成(2017.3.24)

鼻整形〜カウンセリング〜

 

色々なクリニックの症例を見て

一件目は某大手美容外科クリニックのベテランの先生のカウンセリングを受けました。

私は昔から笑うと横に広がる小鼻と丸い鼻先がコンプレックスで、主張の少ない小さめのスッとした鼻が理想でした。

プロテーゼを入れるのは少し抵抗がありましたし、私の顔に高すぎる鼻は不自然でバランスも悪いと考えていました。 

カウンセリングで理想の鼻の写真を先生に見せた所、この仕上がりになるにはフルコースと言われました。

受けたいと考えていた小鼻縮小と鼻尖形成の他に鼻中隔延長、鼻尖部軟骨移植、プロテーゼ、その他サプリメントなどでなんと見積りが120万越え…!!!

予算は5〜60万だったしカウンセラーの方の応対も少し違和感を感じたのでここのクリニックでの施術は辞めました。この先生の症例はすごく綺麗で好みだったのですが、、

 

二件目は修正手術と自然な仕上がりを売りにしている先生のクリニックへ。

ここはカウンセリング料金がかかるのですが、その分質問や疑問などには丁寧に答えてくれました。

鼻尖形成をした方のブログやSNSを見ると結構な確率で皆さん鼻先に軟骨を入れたら良かったと言っていたので

その点を質問したら

その先生の術式(鼻尖軟骨縛り)では必要なく、後戻りもないとの事。

なりたい希望だけでは無くバランスを考えた提案と説明の安心感、仕上がりも自然にしてくれそうと思ったので、この先生にお願いする事を決めました。

料金は鼻翼縮小&鼻尖軟骨縛り、採血代などで¥362,880-

お値段も良心的すぎてびっくりしましたが、不思議と不安はありませんでした。

次の記事で施術当日の事を書きます。